人気1位の海外FX会社はこちら1億通貨以上取引可能なFX会社はこちら

LandFX(ランドエフエックス)の口座開設手順・追加口座開設方法

LandFX(ランドエフエックス)の口座開設手順・追加口座開設方法海外FX会社の口座開設方法
この記事は約26分で読めます。

このページでは最大レバレッジ500倍、豪華ボーナスが受け取れるLandFX(ランドエフエックス)の口座開設方法・手順を画像付きで説明しています。

初心者の方でも分かるように細かく説明していますので是非参考にして下さい。

 

LandFX(ランドエフエックス)の口座タイプ比較

LandFX(ランドエフエックス)の口座タイプ比較

口座開設手続きの説明の前に3種類ある口座タイプを纏めましたので下記の表を参考にどの口座タイプにするか決めて下さい。(あとで他の口座タイプも追加できますのでご安心下さい)

項目LPボーナス口座Live口座ECN口座
最大レバレッジ500倍200倍
プラットフォームMT4(メタトレーダー4)、MT5(メタトレーダー5)
約定方式STPECN
通貨ペア数67通貨ペア66通貨ペア
手数料0円$7(1ロット)
平均スプレッド(ドル円)0.9pips0.2pips
最小取引ロット0.01ロット(1000通貨)0.1ロット(10000通貨)
最大取引ロット30ロット
最大ポジション数合計100ロット
ロスカット水準証拠金の30%以下
ゼロカット(追証なし)あり
入金方法種類クレジットカード、国内銀行振込、海外送金、SticPay、bitcoin
出金方法種類クレジットカード、海外送金、SticPay
最低入金額$100$300$200
ボーナス入金ボーナスなし(CBあり)なし
日本語サポートあり

LPボーナス口座とLive口座の違いはボーナスの有無と最低入金額だけ

LPボーナス口座とLive口座は基本同じですが、ボーナスの有無と最低入金額だけが異なります。

Live口座はキャッシュバックがあるとは言えボーナス無し、最低入金額が$300に設定されているのでLPボーナス口座を選択した方が良いでしょう。

LPボーナス口座は50万円の入金まで100%ボーナスが貰える

LPボーナス口座は最初の入金50万円に対して100%、すなわち最大50万円分のボーナスを受け取る事ができます。

これは一度に入金する必要が無く、50万円に達するまで何度でも100%ボーナスを受け取る事が出来ます。

少額から開始される方でもしっかり入金ボーナスを受け取れるのでLPボーナス口座をおススメします。

Live口座は初回入金額に対して10%のキャッシュバックが貰える

Live口座は初回入金額(3万円以上)に対して10%のキャッシュバックを受け取る事ができますが、規定の数量を取引しなければいけません。(キャッシュバックなので条件を満たせば出金が可能です)

かなり大きな金額を入金するか、キャッシュバック分を出金したいという場合以外はLPボーナス口座を選択した方が良いでしょう。

ECN口座はボーナス無しで取引コストも余り変わらない

一般的にSTP口座よりも取引コストが小さくなる事が多いECN口座ですが、LandFXの場合は殆ど変わらないか通貨ペアによってはSTP口座よりも取引コストが高くなってしまいます。

更に入金ボーナスが貰えない・レバレッジが最大200倍となっていますので、正直なところLandFXのECN口座を作るメリットは無いと思います。

LandFXのLPボーナス口座を開設するか、どうしてもECN口座を使用したい場合は他社を選択した方が良いでしょう。

注文の執行速度が平均0.035秒

LandFXは注文時の執行速度が速い事でも有名です。

更にスプレッドが海外FX会社の中でも狭い方なのでスキャルピングなどの短期取引に向いているFX会社と言えます。

LandFXでは基本的にスキャルピング取引を禁止にしていませんが、過剰にやり過ぎる事を禁止にしています。

一般的なスキャルピング頻度であれば問題ないと思いますが、頭に入れておいて下さい。

 

LandFX(ランドエフエックス)の口座開設手順

LandFX(ランドエフエックス)の口座開設手順

まず初めに下記のリンクボタンよりLandFX公式サイトを開いて下さい。

LandFX公式サイト

 

LandFX公式サイトを開いたら画面上部にある口座開設にカーソルを合わせて現れた画面から「LIVE口座」か「ECN口座」を選択します。

LandFX公式サイトトップ画面

個人情報の入力画面が現れるので必要事項を入力していきます。(ここからはLIVE口座を選択した場合で説明を進めます)

 

口座情報の選択・個人情報の入力

記入方法の説明

LandFX口座開設手順説明画面

法人or個人の選択個人の場合はそのまま個人を選択します。
Platform TypeMT4かMT5を選択しますが、使用予定のEAがどちらに対応しているのか確認して下さい。(殆どのEAはMT4です。)
口座のタイプLive(STP)口座を選択した場合はLPボーナス口座かLive口座のどちらかを選択します。※ECN口座を選んだ場合はこの項目はありません。
通貨の選択日本円と米ドルを選択できますが、円表記が良い場合はそのままJPYを選択します。
レバレッジLive(STP)口座を選択した場合は最大500倍まで選択可能。ECN口座を選択した場合は最大200倍まで選択可能。
名前半角英字(ローマ字)で下の名前を入力します。 例)Taro
苗字半角英字(ローマ字)で苗字を入力します。 例)Yamada
性別自分の性別を選択します。
国籍日本国籍の方はそのままJapanを選択します。
生年月日自分の生年月日を西暦から順に選択します。
携帯電話番号SMSを受け取れる携帯電話番号を入力し、SMS発送ボタンをクリックします。SMSに記載された4桁の数字を新たに現れるボックスに入力して下さい。
固定電話固定電話をお持ちでない場合は上記携帯電話番号を入力します。
メールアドレス登録するメールアドレスを入力します。
居住国日本に住んでいる場合はそのままJapanを選択します。
都道府県半角英字(ローマ字)で入力します。 例)Kanagawa-ken
市区町村半角英字(ローマ字)で入力します。 例)Yokohama-shi
番地、建物名など半角英数字(ローマ字)で入力します。 例)1-2-301 Aoba-ku Aobadai
郵便番号半角数字で入力します。 例)2270062
次へ全ての入力・選択を終えたらクリックします。

 

投資に関しての質問と本人確認書類のアップロード

記入方法の説明

LandFX口座開設方法説明画面

IBコード空欄で構いません。(良ければ「6634」をご入力下さい)
自己資産(USDドル)自己資産額を半角数字で入力します。(単位は米ドル)
推定年収(USDドル)現在の年収を半角数字で入力します。(単位は米ドル)
雇用状況現在の仕事に関して該当するものを選択します。
産業現在の仕事のジャンルを選択します。
外国為替FX取引のこれまでの経験の有無・経験年数を選択します。
株取引のこれまでの経験の有無・経験年数を選択します。
証券証券取引のこれまでの経験の有無・経験年数を選択します。
先物先物取引のこれまでの経験の有無・経験年数を選択します。
オプションオプション取引のこれまでの経験の有無・経験年数を選択します。
身分証明書(PLE)運転免許証、パスポート、写真付住民台帳、外国人登録証/在留カード の中から一点(画像)
居住証明書(POA)住民票、クレジットカード、電気・ガス・水道・電話料金などの料金明細書や請求書、、印鑑証明書、納税関係書類(発行から3ヶ月以内のもの) の中から一点(画像)
署名(必須)半角英字(ローマ字)で氏名を入力します。
次へ書類のアップロード・署名が終わったらクリックして下さい。

 

約諾書の確認と署名

記入方法の説明

LandFX口座開設手順約諾書画面

署名約諾書に一通り目を通し、半角英字(ローマ字)で署名を入力します。
同意の確認約諾書に記載されている内容に同意する場合はチェックを入れます。
次へ署名とチェックが終わったらクリックします。

 

リスクの確認と署名

記入方法の説明

LandFX口座開設手順リスク開示画面

4ヵ所のチェック4ヵ所チェックを入れる個所があるので内容を確認してチェックを入れます。
署名追加リスク開示の内容に一通り目を通し半角英字(ローマ字)で署名を入力します。
同意の確認追加リスク開示に記載されている内容に同意する場合はチェックを入れます。
次へ署名とチェックが終わったらクリックします。

 

「次へ」をクリックすると下記画面が開きますが、これで口座開設手続きは完了となります。

LandFX口座開設完了画面

 

メールの確認

登録時に入力したメールアドレスに口座開設手続き完了のお知らせが届いているはずです。

LandFX口座開設手続き完了メール画面

 

本人確認書類の確認などに1~2営業日程度掛かります。

提出した書類に不備などがなければ下のようなメールが届くはずです。

LandFX口座開設完了メール画面

 

ここまで来たら後はLandFXマイアカウントへログインし入金を行ない、MT4/5をダウンロードすればトレードを開始できます。

LPボーナス口座を開設した方は、1万円を入金すれば有効証拠金が2万円、10万円を入金すれば有効20万円からスタートできます。

それではこの辺でLandFX(ランドエフエックス)の口座開設方法・手順の説明を終わります。

 

LandFX(ランドエフエックス)の追加口座開設

LandFX(ランドエフエックス)の追加口座開設

ここではLandFX(ランドエフエックス)の追加口座開設手順を説明します。

既にLandFXの口座を一つ以上お持ちの方が対象となりますので、まだ口座をお持ちでない方は本ページの口座開設手順を参考に口座開設して下さい。

まず最初に追加口座を作成するにあたっての注意事項やポイントをお伝えしたいと思います。

LandFXでは最大で5つまで口座を持つことが出来る

LandFXでは最大で5つまで口座を開設する事が出来ます。(追加口座は4つ)

LPボーナス口座とECN口座を使い分けたり、スキャルピングや自動売買など取引スタイルで口座を分けたりする事ができます。

LandFXでは口座手数料が掛からない

基本的にどのFX会社でも口座手数料は掛かりませんが、XMのような会社だと無取引から90日で休眠口座扱いになり毎月口座残高から$5が引かれていってしまいます。

LandFXでは無取引でも口座維持手数料は掛かりませんので安心して追加口座を作成する事ができます。

LandFXのレバレッジ規制はアカウント単位ではなく口座単位

本ページ内でも説明していますが、LandFXでは口座残高(有効証拠金)によってレバレッジが制限されてしまいます。(最大レバレッジ500倍は口座残高500万円まで)

これは各FX会社によりますが、LandFXの場合は口座単位でレバレッジが規制されます。

例えばXMTradingだと口座単位ではなくアカウント単位での規制になるので、複数の口座を使用している方は割と直ぐ規制されてしまいます。(XMのレバレッジ規制は有効証拠金が200万円以上で200倍に制限される)

しかしLandFXは1口座の残高が500万円以上にならなければレバレッジ規制の対象にはなりません。

この部分は結構ポイントが高いと思います。

複数口座間の両建ては禁止

これはLandFXだけでなくどこのFX会社でも禁止されていますが、複数の口座間での両建て取引は禁止されています。

特に海外FX業者の場合はゼロカットがあるので、ゼロカットを悪用した両建て取引は口座凍結などの重い処分が科される可能性がありますので追加口座を作る場合は十分に注意をして下さい。

 

LandFXの追加口座開設手順

まず初めに下のリンクボタンからLandFXマイアカウントへのログイン画面を開きます

LandFXマイアカウント

 

MT4/MT5アカウント(口座番号)とパスワードの入力画面が現れるのでログインを行なって下さい。

LandFXログイン画面

 

マイアカウントへログインしたらページ右メニューにある「追加口座」を開いて下さい。

LandFX追加口座開設トップ画面

 

次の画面で口座タイプなどを選択します。

選択方法の説明

LandFX追加口座開設手続き画面

口座のタイプ「Live」か「ECN口座」を選択します。
Platform Type「MT4」か「MT5」を選択します。
通貨の選択基本(表示)通貨を「JPY」と「USD」から選択します。
レバレッジ希望するレバレッジを選択します。
IB番号宜しければ当方の紹介ID「6634」をご入力下さい。
I declare that I have carefully read and fully understood the entire text of the Terms and Conditions, Order Execution Policy, Risk Disclosure, General Risk Disclosure, Conflicts of Interest Policy, Privacy Policy, which I fully understand, accept and agree with.理解した場合はチェックを入れます。

【日本語訳】「私は、利用規約、注文執行ポリシー、リスク開示、一般リスク開示、利益相反ポリシー、プライバシーポリシーの全文を注意深く読み、完全に理解したことを宣言します。」

I hereby acknowledge the risk warning of Land-FX that forex trading and trading in other leveraged products involves a significant level of risk and is not suitable for all investors, but I still wish to proceed with my registering a Trading Account with Land-FX.理解した場合はチェックを入れます。

【日本語訳】「私はここで、外国為替取引および他のレバレッジ商品での取引はかなりのレベルのリスクを伴い、すべての投資家に適さないというLand-FXのリスク警告を認めますが、Land-FXでの取引口座の登録を引き続き進めたいと考えています。」

Live口座開設全ての選択とチェックが終わったらクリックします。

 

「Live口座開設」をクリックすると件名「Land-FX Live口座開設手続き完了のご案内」でメールが届きます。

LandFX追加口座開設手続き完了メール画面

 

メール本文に記載されている通り、1~2営業日以内に口座情報がメールで送られてきますのでそれまで少しお待ちください。

LandFX追加口座開設完了メール画面

 

あとは、追加した口座に資金を入金、あるいは資金を移動させればトレードを開始する事ができます。

 

口座間の資金移動方法

次に口座間の資金移動方法を説明します。

最初にマイアカウントへログインし右メニューにある「資金移動」を開きます。

LandFX口座間資金移動トップ画面

 

「資金移動」を開くと移動元口座・移動先口座の選択、移動する金額を入力する画面になるので選択・入力を行ない、最後に「次へ」をクリックします。

LandFX口座間資金移動手続き画面

 

「次へ」をクリックすると入出金履歴画面が表示され、今行なった資金移動の項目が「確認中」になっている筈です。

LandFX口座間資金移動手続き完了画面

 

間もなく「確認中」から「承認」に変わり資金移動が完了します。

LandFX口座間資金移動手続き画面

 

これで追加口座への入金(資金移動)が終わりましたのでトレードを開始する事ができます。

LandFXの追加口座開設手順の説明は以上となります。

 

LandFX(ランドエフエックス)の入金方法

LandFX(ランドエフエックス)の入金方法

ここではLandFX(ランドエフエックス)の入金方法を説明しています。

既にLandFXの口座をお持ちの方が対象となりますので、まだ口座をお持ちでない方は本ページの口座開設手順を参考に口座開設して下さい。

まず初めにLandFXで利用できる入金方法の種類と手数料や入金が反映されるまでの時間、最低入金額などの詳細と注意事項をお伝えします。

入金方法最低入金額手数料入金反映時間
クレジットカード10,000円/$100無料即時~1時間
国内銀行振込50,000円/$500銀行営業時間内に振込をした場合
30分~1時間で反映
海外送金1~2営業日
SticPay$5即時~数分
bitcoin10,000円/$100即時~1時間

LandFXの入金手段は全て手数料無料

LandFXでは全5種類の入金方法全て手数料が無料となっています。

※国内銀行振込や海外送金で入金を行なう場合の銀行への手数料は必要です。

使用できるクレジットカードはVISAカードのみ

LandFXで使用できるクレジットカードはVISAカードのみとなっており、JCBやMasterカードなどは使用する事が出来ません。

どうしてもVISAカードが使えない場合は、他の入金手段で入金を行なって下さい。

銀行振込系は最低入金額が高めに設定されている

上の表を見て頂ければ分かりますが、国内銀行振込と海外送金は最低入金額が50,000円/$500と他の入金手段よりも高く設定されています。

50,000円/$500以下の入金を行ないたい場合は、他の入金方法を選択して下さい。

クレジットカード入金には入金額=出金額のルールがある

LandFXのクレジットカード入金には、入金額と出金額が同じにならなければいけないルールがあります。

例えばクレジットカードで10,000円入金し、後日利益分と一緒に20,000円の出金手続きを行なったとします。

その場合は、クレジットカード経由で10,000円が出金(返金扱い)され、残りの10,000円が海外送金で出金されます。

このルールはマネーロンダリング(資金洗浄)防止の観点から行われるようになりました。

これはLandFXだけで無く、他の海外FX業者でも多く行われているルールですので覚えておいて下さい。

LandFXの場合は、現時点でクレジットカードのみこのルールが適用されていますが、今後他の入金手段でも適用される可能性があります。

 

ここからは各入金方法の手順を説明していきます。

 

マイアカウント入金ページを開く

下のリンクボタンからLandFXマイアカウントへのログイン画面を開きます

LandFXマイアカウント

 

MT4/MT5アカウント(口座番号)とパスワードの入力画面が現れるのでログインを行なって下さい。

LandFXマイアカウントログイン画面

 

マイアカウントへログインしたら上のメニューにある「入金」を開いて下さい。

LandFX入金トップ画面

 

「入金」をクリックすると入金方法一覧が現れたと思います。

LandFX入金方法一覧画面

 

ここから使用したい入金方法を選び手続きを行なっていきます。

 

クレジットカード(VISAカード)

入金方法一覧のクレジットカード(VISAカード)の項目にある「申請」ボタンをクリックします。

LandFX入金クレジットカード画面

 

「申請」ボタンをクリックすると入金額を入力するボックスがあるので半角数字で入力し、「入金」ボタンをクリックして下さい。

LandFX入金クレジットカード手続き画面

 

「入金」ボタンをクリックすると、クレジットカード情報入力画面が開くのでクレジットカードを手元に用意して必要事項を入力します。

記入方法の説明

LandFX入金クレジットカード情報入力画面

カード名義人クレジットカードに記載されている名義名を半角英字で入力します。
カード番号クレジットカードに記載されているカード番号を半角数字で入力します。
カード有効期限クレジットカードに記載されているカー有効期限を選択します。(月/西暦)
CVV2クレジットカードに裏面に記載されている下三桁のセキュリティコードを半角数字で入力します。
続ける全ての入力・選択がい終わったらクリックします。

 

「続ける」をクリックし少し待つと入金処理が完了します。

即時(数分)反映される筈ですので確認して下さい。

 

LOCAL BANKWIRE(国内銀行振込)

入金方法一覧のLOCAL BANKWIRE(国内銀行振込)の項目にある「申請」ボタンをクリックします。

LandFX入金国内銀行振込画面

 

「申請」ボタンをクリックすると振込先(楽天銀行)が表示されます。

LandFX入金国内銀行振込先画面

 

表示された振込先へ振込を行ないますが、注意点が2点あります。

まず50,000円以下の入金の場合は、入金額の2%が手数料として引かれてしまいます。

出来るだけ50,000円以上の入金を行なうか、他の入金方法を選択した方が良いでしょう。

もう一点は、「振込人名義」を入力する際、LandFXに登録している英字の氏名を入力する必要があります。

また、氏名の後に入金するLandFXの口座番号も一緒に入力しなければいけません。

これを行なわないと入金処理されないという訳ではありませんが、LandFXでの確認が大幅に遅れる可能性がありますので、氏名を英字(ローマ字)で入力し、一緒に口座番号も入力するようにして下さい。

銀行によっては全角でしか入力出来ない場合があります。その際は全角で入力を行なって下さい。
半角OKの場合・・Taro Yamada 12345678
全角のみの場合・・Taro Yamada 12345678

 

もしも、氏名を日本語で入力・口座番号を入力し忘れてしまい、入金が反映されないという場合はLandFXにお問い合わせ下さい。

以上で国内銀行振込での入金手続きは完了となります。

振込完了後、LandFXに受理され次第口座へ反映されます。

※銀行営業時間外にお振込みを行なった場合は、銀行翌営業日の反映になりますのでご注意下さい。

 

Bank Wire TRANSFER(海外送金)

入金方法一覧のBank Wire TRANSFER(海外送金)の項目にある「申請」ボタンをクリックします。

LandFX入金海外送金画面

 

「申請」ボタンをクリックすると送金先が表示されます。

LandFX入金海外送金振込先画面

 

送金時に「アカウント番号」を記載する必要があります。

もしも、「アカウント番号」を入力し忘れてしまい、入金が反映されないという場合はLandFXにお問い合わせ下さい。

以上で海外送金での入金手続きは完了となります。

送金完了後、LandFXに受理され次第口座へ反映されます。

※銀行営業時間外にお振込みを行なった場合は、1~2営業日後の反映になりますのでご注意下さい。

 

STICPAY(スティックペイ)

入金方法一覧のSTICPAYの項目にある「申請」ボタンをクリックします。

LandFX入金STICPAY画面

 

「申請」ボタンをクリックすると入金する通貨の選択と入金額を入力するボックスがあるので半角数字で入力し、「入金」ボタンをクリックして下さい。

LandFX入金STICPAY手続き画面

 

SticPayのログイン画面が現れるので登録メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

LandFX入金STICPAYログイン画面

 

送金の確認画面が開くので、間違いがないか確認して問題が無い場合は「今すぐ支払う」ボタンを押して下さい。

LandFX入金STICPAY決済画面

 

以上でSticPayでの入金は完了となります。

即時(数分)反映される筈ですので確認して下さい。

 

bitcoin(ビットコイン)

入金方法一覧のbitcoinの項目にある「申請」ボタンをクリックします。

LandFX入金bitcoin画面

 

「申請」ボタンをクリックすると「ビットコイン入金アドレス」とQRコードが表示されますので、その情報で各ビットコイン取引所から送金を行なって下さい。

LandFX入金bitcoin入金アドレス画面

 

以上でbitcoinでの入金は完了となります。

即時(数分)反映される筈ですので確認して下さい。

 

LandFX(ランドエフエックス)の取引ロットとポジション数

LandFX(ランドエフエックス)の取引ロットとポジション数

口座タイプ1ロットの単位最小取引ロット最大取引ロット(1ポジション)最大ポジション数最大取引ロット(口座全体)
LPボーナス口座100,000通貨0.01ロット(1,000通貨)30ロット(300万通貨)300ポジション9,000ロット(9億通貨)
Live口座
ECN口座0.1ロット(10,000通貨)

LandFXでは全口座タイプで1ロット=100,000通貨

FX会社によっては口座タイプによって1ロットの単位が異なりますが、LandFXでは全ての口座種類で取引ロットの単位が同じになっています。

1ロットは100,000通貨になっていますので覚えておいて下さい。

最小取引ロットは口座タイプによって異なる

最小取引ロットは口座タイプによって変わるので注意が必要です。

LPボーナス口座とLive口座の最小取引ロットは0.01ロット(1,000通貨)なのに対し、ECN口座は0.1ロット(10,000通貨)に設定されています。

1,000通貨単位で取引を行ないたい場合はECN口座以外を選択して下さい。

1ポジションの最大ロットは少な目

LandFXでは1ポジションで持つ事ができる最大ロットがそれ程大きくありません。

全口座タイプ共通で1ポジションで持つ事が出来るロット数が30ロット(300万通貨)に設定されています。

それ以上のロットを取引したい場合は、複数のポジションを持つしかありません。

最大同時保有ポジション数は300ポジション

LandFXで同時に保有できるポジション数は全口座タイプ共通で最大300ポジションとなっています。

300ポジションもあれば同時保有に困る事はないと思います。

口座全体での最大取引ロットは9,000ロット

既にお伝えしましたが、1ショットの最大取引ロットは30ロット、最大ポジション数が300なので単純にこのような計算式が成り立ちます。

30ロット(300万通貨)×300ポジション=9,000ロット(9億通貨)

1ショット(1ポジション)の最大取引ロットは大きくありませんが、口座全体での最大取引ロットはトップクラスになっています。

 

LandFX(ランドエフエックス)のレバレッジ制限(規制)

LandFX(ランドエフエックス)のレバレッジ制限(規制)

口座残高(有効証拠金)レバレッジ
~500万円(~50ロット)500倍
500万円~1,000万円(50ロット~100ロット)200倍(100ロット以上で100倍)
1,000万円~(100ロット~)100倍(100ロット以上で50倍)

有効証拠金によるレバレッジ制限(規制)は大半のFX会社で行なわれている

まず初めに、有効証拠金(口座残高)によるレバレッジ制限(規制)は大半の海外FX会社で行なわれています。

一部制限のないFX業者も存在しますが、有効証拠金200万円あたりからレバレッジが引き下げられていくというルールがあるという事を覚えておいて下さい。

LandFXでは有効証拠金500万円~(50ロット~)制限が掛かる

LandFXでは有効証拠金と保有中の取引ロットによってレバレッジが制限されます。

有効証拠金が500万円、あるいは保有中のロットが50ロットに達するとレバレッジが500倍から200倍に引き下げられます。

レバレッジ制限が有効証拠金500万円~というのは他社と比べて割かし良心的な設定だと思います。

有効証拠金1,000万円~(~100ロット)でレバレッジが100倍に制限

レバレッジ規制の第二段階が有効証拠金1,000万円、保有中の取引ロットが100ロット以下でレバレッジが200倍から100倍に引き下げられます。

100倍まで下げられてしまうと海外FX会社を使うメリットが大分無くなってしまうので、この辺りから他の海外FX会社を使う事を検討しても良いかもしれませんね。

また、この後に書きますがECN口座はレバレッジ規制がありませんのでECN口座の使用を検討されても良いかと思います。

最終的にレバレッジが50倍まで引き下げられる

有効証拠金1,000万円以上で尚且つ保有中の取引ロットが100ロット以上になるとレバレッジが50倍まで引き下げられます。

正直ここまで下げられるとメリットが無いので他社を使用するか、LandFXの複数口座を開設する事をおススメします。

LandFXのレバレッジ制限は口座毎に行われる

LandFXのレバレッジ規制はアカウント単位ではなく口座毎に行われます。

XMTradingなどではアカウント単位で規制される為、複数口座を作ってもレバレッジ規制を回避する事が出来ませんが、LandFXでは口座毎にレバレッジ制限が行われる為、上手く複数口座を活用すればレバレッジ制限を回避する事が可能になっています。

レバレッジ制限基準値を超えると自動で引き下げられる

既にお伝えしたようにLandFXでは有効証拠金が500万円(保有50ロット)と1,000万円(保有100ロット)を超えるとレバレッジが引き下げられますが、その基準値を超えると自動でレバレッジが引き下げられます。

事前に「レバレッジを引き下げる」連絡をくれる海外FX会社もありますが、LandFXでは基準値を超えた時点で即時引き下げられるので注意して下さい。

レバレッジ制限基準値を下回った場合は連絡をしなければ解除されない

一度レバレッジ制限基準値を超えてから再び基準値を下回った場合、自動ではレバレッジは戻りません。

こちらからLandFXのサポートへその旨を伝えなければ永久にレバレッジ制限されたままになりますので、基準値を下回ったら忘れずに連絡するようにして下さい。

また、LandFXでは現在より高いレバレッジに変更するには、保有中のポジションを全て清算しなければいけませんので、レバレッジを戻したい場合は全てのポジションを決済してからサポートへ連絡して下さい。

ECN口座にはレバレッジ制限が無い

LandFXの口座種類は「Live口座」と「ECN口座」の2タイプに分かれますが、ここまで説明して来たレバレッジ規制は「Live口座」のみが対象となります。

「ECN口座」はレバレッジ制限の対象外となっているので、有効証拠金が膨らんできた後もLandFXを使用したい場合はECN口座への変更を検討される事をおススメします。

しかしながらLandFXのECN口座は元々のレバレッジが200倍に設定されているので、それ以上のレバレッジを求める場合はやはり他のFX会社を利用するか、追加口座を上手く活用するしかありません。

 

LandFX(ランドエフエックス)のスワップポイント

LandFX(ランドエフエックス)のスワップポイント

不定期でLandFXのスワップポイントを更新しています。

年月日通貨ペア買いスワップ売りスワップ
2020/06/15USD/JPY-6.9円-8.8円
GBP/JPY-10.5円-10.6円
EUR/TRY-79.8円-33.5円
USD/TRY-74.90円-34.06円
2020/05/02USD/JPY23.0円-102.0円
GBP/JPY-2.8円-9.8円
EUR/TRY-175.0円95.4円
USD/TRY-124.0円58.8円
2020/04/19USD/JPY23.0円-102.0円
GBP/JPY-2.8円-9.8円
EUR/TRY-178.1円97.0円
USD/TRY-126.2円59.8円
2020/04/01USD/JPY23.0円-102.0円
GBP/JPY-2.8円-9.8円
EUR/TRY-186.1円101.4円
USD/TRY-131.9円62.5円
2020/02/29USD/JPY23.0円-102.0円
GBP/JPY-2.8円-9.8円
EUR/TRY-198.6円108.2円
USD/TRY-140.8円66.7円
2020/02/22USD/JPY23.0円-102.0円
GBP/JPY-2.8円-9.8円
EUR/TRY-210.0円114.4円
USD/TRY-148.8円70.5円
2020/02/09USD/JPY23.0円-102.0円
GBP/JPY-2.8円-9.8円
EUR/TRY-209.0円113.9円
USD/TRY-148.1円70.2円

※10,000通貨辺りのスワップポイント(円)です。

 

MetaTraderが使える海外FX会社

MetaTraderが使える海外FX会社

当サイトでは他にも多くの海外FX業者のスペックや口座開設手順などを紹介しています。

宜しければこちらのページも一緒にご覧下さい。

 

Windows VPSサービスの契約方法

Windows VPSサービスの契約方法

自動売買(EA)を稼働させるのに必須のWindows VPSサービスの契約方法・登録方法を画像付きで細かく説明しています。

初めての方でも迷わないように書きましたので是非参考にして頂きたいと思います。

 

Linux VPSサービスの契約方法

Linux VPSサービスの契約方法

ConoHa・Vultr・さくらのVPS・カゴヤ・WebARENA・GMOクラウド・Linodeなどの人気が高いLinux VPSサービスの契約方法・登録方法を画像付きで細かく説明しています。

初めての方でも迷わないように書きましたので是非参考にして下さい。

タイトルとURLをコピーしました