人気1位の海外FX会社はこちら1億通貨以上取引可能なFX会社はこちら

iFOREX(アイフォレックス)の口座開設手順・追加口座開設方法

iFOREX(アイフォレックス)の口座開設手順・追加口座開設方法海外FX会社の口座開設方法
この記事は約17分で読めます。

このページでは最大レバレッジ400倍、iFOREX(アイフォレックス)の口座開設方法・手順を画像付きで説明しています。

初心者の方でも分かるように細かく説明していますので是非参考にして下さい。

 

iFOREX(アイフォレックス)の口座タイプ比較

iFOREX(アイフォレックス)の口座タイプ比較

口座開設手続きの説明の前にiFOREX(アイフォレックス)の詳細(スペック)を纏めましたのでご覧下さい。

項目iFOREX FX口座
最大レバレッジ400倍
プラットフォームFXnet Viewer(FXネットビューワー)
約定方式STP
通貨ペア数90通貨ペア
手数料0円
平均スプレッド(ドル円)0.7pips
最小取引ロット0.01ロット(1000通貨)
最大取引ロット50ロット
最大ポジション数上限なし
ロスカット水準証拠金の0%以下
ゼロカット(追証なし)あり
入金方法種類クレジットカード、国内銀行振込、海外送金、bitwallet
出金方法種類クレジットカード、、海外送金、bitwallet
最低入金額10,000円
ボーナス入金ボーナス
日本語サポートあり

初回入金分に100%ボーナスが貰える

iFOREXでは口座開設後、初回の入金分に100%ボーナスが付与されます。

正確には$1,000までの入金に対して100%、$1,000を超える分に関しては40%のボーナスが貰えます。

初回に$1,000入金すると有効証拠金が$2,000になり、同じく初回に$2,000入金すると有効証拠金が$3,400になるという事です。

このボーナスは初回のみ適用されるので、出来れば$1,000入金したいところですね。

ロスカット水準が0%で追証が無い

iFOREXでは何とロスカット水準が0%です。

他にロスカット水準が0%のFX会社があるのか分かりませんがかなり珍しいと思います。

殆どの海外FX会社は20%、たまに50%といった感じでしょうか。

これが良いか悪いかはさておき、本当のギリギリまでロスカットされない事になります。

スプレッドは通貨ペアによって海外FX会社の中では狭い

今この記事を書いている時間がNY午前になりますが、ドル円のスプレッドが0.7pips、ユーロドルも0.7pips、ポンドドルが1.1pipsとなっています。

勿論ECNではないので手数料の必要はありません。

MetaTrader(MT4/5)を使用する事ができない

iFOREXでは残念ながらMetaTrader4/5を使う事はできません。(自動売買は不可です)

FXnet Viewerと呼ばれる独自の取引ツールを使用して取引を行なう事になります。

パソコンで取引を行なう場合はブラウザでの操作になりますが、日本国内のFX会社と似た感じだと思って頂いて良いかと思います。

第一印象は海外のFX会社というより、日本のFX会社の取引画面っぽいなと思いました。

多分日本のFX会社を使い慣れている方はすんなり受け入れる事が出来るのではないでしょうか。

 

iFOREX(アイフォレックス)の口座開設手順

iFOREX(アイフォレックス)の口座開設手順

まず初めに下記のリンクボタンよりiFOREX公式サイトを開いて下さい。

iFOREX公式サイト

 

iFOREX公式サイトを開いたら画面上部にある「登録」をクリックします。

iFOREX公式サイト

 

氏名・メールアドレス・電話番号の登録

「登録」をクリックすると氏名・メールアドレス・電話番号の入力画面が現れるので入力します。

記入方法の説明

iFOREX口座開設手順説明

苗字半角英字(ローマ字)で名字を入力します。 例)Yamada
名前半角英字(ローマ字)で下の名前を入力します。 例)Taro
メール登録するメールアドレスを入力します。
電話半角数字で電話番号を入力します。
口座開設全ての入力が終わったらクリックします。

 

「口座開設」をクリックするとセキュリティコードの入力画面が開くので、表示されているセキュリティコードをボックスに入力、規約の承諾にチェックを入れて「続行」ボタンをクリックします。

iFOREX口座開設承諾

 

「続行」をクリックすると、メールアドレスとパスワードが記載された画面になるので、画面下の「ログイン」をクリックして下さい。(このパスワードをこれから使います)

iFOREX口座開設手続き完了画面

 

ログイン画面を開いたら登録メールアドレスと、前のページに記載されていたパスワードを使ってログインして下さい。

iFOREXマイページログイン画面

 

パスワードは登録メールアドレスからも確認できます。(タイトル「iFOREX - ご登録」のメール)

iFOREXパスワード確認

 

本人確認書類の提出

ログインを行なったら本人確認書類の提出を行ないます。

画面右上の名前と口座番号が書かれた場所をクリックし、現れたメニューから「書類のアップロード」を選択します。

iFOREXマイページトップ画面

 

「書類のアップロード」をクリックすると下の画面が開くので「身分証明」と「現住所の証明」書類を準備しアップロードします。

提出可能な書類とアップロード手順

iFOREX口座開設-身分証明書・現住所証明書のアップロード・提出

身分証明自動車運転免許、パスポート、住基カード、マイナンバーカード の中から一点(画像)をアップロードします。
現住所の証明発行から3ヵ月以内の公共料金(電気・ガス・水道等)の請求書・領収書、携帯電話の請求書・領収書、クレジットカード会社の利用明細書・請求書、住民票の中から一点(画像)をアップロードします。
その他の書類(必要な場合)何か必要なものがあればアップロードして下さい。

 

正常にアップロードが完了するとこのような画面になります。

iFOREX口座開設-本人確認書類アップロード・提出完了

 

あとは書類の審査が終わるまで1~2営業日程度お待ちください。

書類に不備が無かった場合はアップロード画面がこのような表示に変わります。

iFOREX口座開設-本人確認書類承認画面

 

書類が承認されたらトレードを開始できますので後は入金を行なって下さい。

入金は画面上部「資金」から行なう事ができます。

iFOREX口座開設-入金ページ

 

これでiFOREX(アイフォレックス)の口座開設方法の説明を終わります。

 

iFOREX(アイフォレックス)の追加口座開設

iFOREX(アイフォレックス)の追加口座開設

iFOREX(アイフォレックス)では一人一口座と決められており、残念ながら追加口座を開設する事が出来ません。

iFOREX公式サイト取引条件の「追加取引規約」の項目に記載されていますのでご確認下さい。

iFOREX追加口座開設-規約

 

もし2つ以上のFX口座が必要な場合は、他にも優良な海外FX会社を本サイトで紹介していますので、他のFX会社の利用を検討してみて下さい。

 

iFOREX(アイフォレックス)の入金方法

iFOREX(アイフォレックス)の入金方法

ここではiFOREX(アイフォレックス)の入金方法を説明しています。

既にiFOREXの口座をお持ちの方が対象となりますので、まだ口座をお持ちでない方は本ページの口座開設手順を参考に口座開設して下さい。

まず初めにiFOREXで利用できる入金方法の種類と手数料や入金が反映されるまでの時間、最低入金額などの詳細と注意事項をお伝えします。

入金方法最低入金額手数料入金反映時間
クレジットカード10,000円無料即時~数分
国内銀行振込数時間~1営業日
海外送金2~3営業日
bitwallet数時間~1営業日

JCBカードが使える

海外FX業者の中にはJCBカードの利用ができない所がありますが、iFOREXはVISA、Master、AMEX、Diners、JCB、DELTA、DISCOVERと全7社のクレジットカードを使用する事が出来ます。

クレジットカード入金で困る事は無いでしょう。

初回入金額に対して100%ボーナスが貰える

iFOREXでは口座開設後の初回入金額に対して100%のボーナスが付与されます。

例えば、$500入金すると$500分のボーナスが付与されるので取引可能な証拠金が$1,000になります。

これは初回の入金のみ有効になっているので、可能な場合は初回にまとめて入金した方が良いですね。

この100%入金ボーナスの上限は$1,000になっています。(入金額$1,000+ボーナス$1,000=$2,000)

入金元=出金先のルールがある

iFOREXではクレジットカードとbitwalletで入金した場合の出金ルールがあり、入金額分までは返金という形で同じ場所へ出金されます。

例えばクレジットカードで50,000円を入金し、その後利益分と合わせて60,000円を出金する場合、50,000円はクレジットカードへ出金(返金)され、残りの10,000円は海外送金かbitwalletで出金する事になります。

同様にbitwalletで50,000円を入金し、その後利益分と合わせて60,000円を出金する場合、50,000円はbitwalletへ出金(返金)され、残りの10,000円は海外送金かbitwalletで出金する事になります。(要するにbitwalletの場合は利益分を含めて全額bitwalletへ出金する事ができます)

マネーロンダリング防止の為のルールですので覚えておいて下さい。

iFOREXのbitwallet入金はリアルタイムで反映されない

通常bitwallet入金は即時反映されますが、iFOREXの場合は即時反映されず数時間~1営業日程度掛かります。

殆どのFX会社は即時反映されますが、iFOREXは担当者が確認してから反映されるようです。

普段からbitwalletをご使用になっている方は注意して下さい。

 

マイアカウントの入金ページを開く

まず初めに下記のリンクボタンよりiFOREX公式サイトを開いて下さい。

iFOREX公式サイト

 

iFOREX公式サイトを開いたら画面上部にある「ログイン」をクリックします。

iFOREX公式トップページ

 

ログイン画面が開くので登録メールアドレスとパスワードを入力してマイアカウントへログインを行なって下さい。

iFOREXマイアカウントログイン画面

 

マイアカウントへログインしたら画面上メニューの「資金」にカーソルを合わせ、「資金を入金」を選択します。

iFOREXマイアカウント-入金

 

入金ページが開いたと思います。

iFOREX入金画面

 

ここから使用したい入金方法を選び手続きを行ないます。

クレジットカード、国内銀行送金、海外送金、bitwalletの順に手順を説明していきます。

 

クレジット/デビットカード

入金ページのタブを「クレジット/デビットカード」に切り替え「続行」ボタンをクリックします。

iFOREX入金-クレジットカード

 

必要事項を入力・選択します。

記入方法の説明

iFOREXクレジットカード入金手順説明

カード名義人名クレジットカードに記載されているカード名義人名を半角英字で入力します。
クレジット/デビットカード番号クレジットカードに記載されているカード番号を半角数字で入力します。
CVVクレジットカードに裏面に記載されている下3~4桁のセキュリティコードを半角数字で入力します。
期限クレジットカードに記載されているカード有効期限を半角数字で入力します。(月/西暦)
入数量入金額を半角数字で入力します。(10,000円以上)
通貨入金する通貨を選択します。
入金して続行全ての入力・選択が終わったらクリックします。

 

これでクレジットカード入金が完了となります。

即時反映(数分)されている筈ですのでご確認下さい。

 

現地銀行/電信送金

入金ページのタブを「銀行/電信送金」に切り替え「現地銀行/電信送金」の「続行」ボタンをクリックします。

iFOREX入金-現地銀行/電信送金

 

開いた画面で入金額を入力し「続行」をクリックします。

iFOREX入金-現地銀行/電信送金手順の説明

 

振込先が表示されるのでそちらに送金手続きを行なって下さい。

iFOREX入金-現地銀行/電信送金先

iFOREXでは振込手続き時の控え画像を提出しなければいけません。ATMの場合は明細画像、ネットバンキングの場合は送金完了画面のスクリーンショットを記載のメールアドレスまでお送りください。

 

銀行営業時間内の振込手続きの場合は数時間、銀行営業時間外の場合は翌営業日に反映される筈ですのでご確認下さい。

 

国際銀行/電信送金

入金ページのタブを「銀行/電信送金」に切り替え「国際銀行/電信送金」の「続行」ボタンをクリックします。

iFOREX入金-国際銀行/電信送金

 

開いた画面で入金額の入力、送金する通貨を選択して「続行」をクリックします。

iFOREX入金-国際銀行/電信送金手順説明

 

送金先が表示されるのでそちらに送金手続きを行なって下さい。

iFOREX入金-国際銀行/電信送金先

iFOREXでは送金手続き時の控え画像を提出しなければいけません。ATMの場合は明細画像、ネットバンキングの場合は送金完了画面のスクリーンショットを記載のメールアドレスまでお送りください。

 

送金手続き完了後2~3営業日程度で反映される筈ですのでご確認下さい。

 

BitWallet(ビットウォレット)

入金ページのタブを「電子マネー」に切り替え「BitWallet」の「続行」ボタンをクリックします。

iFOREX入金-bitwallet

 

開いた画面の「bitwalletでの入金はコチラ をクリック」の「コチラ」をクリックして下さい。

iFOREX入金-bitwalletメールアドレス

受取人に記載されているメールアドレスをこれから使用します。

 

「コチラ」をクリックするとbitwalletトップ画面が開くので画面右上にある「サインイン」をクリックします。

iFOREX入金-bitwallet公式サイト

 

ログイン画面が開くので、登録メールアドレスとパスワードを入力してログインして下さい。

iFOREX入金-bitwalletログイン画面

 

bitwalletにログインしたら左メニュー「ご送金・送付 (bitwallet間)」をクリックし、開いた画面内「法定通貨のご送金」にある「今すぐご送金」を開きます。

iFOREX入金-bitwalletマイページ

 

必要事項を入力します。

記入方法の説明

iFOREX入金-bitwallet送金手順説明

送金先のウォレット先程記載されていたiFOREXの受取人メールアドレスを入力します。
金額の入力入金額を半角数字で入力します。
メッセージの入力特に何も無ければ空欄で構いません。
ご入力内容の確認>>全ての入力が終わったらクリックします。

 

確認画面が開くので、間違いが無ければ「セキュアーID」を入力し「資金を送金する」ボタンをクリックします。

iFOREX入金-bitwallet決済画面

 

これでbitwallet入金が完了となります。

数時間~1営業日以内に反映される筈ですのでご確認下さい。

 

iFOREX(アイフォレックス)の取引ロットとポジション数

iFOREX(アイフォレックス)の取引ロットとポジション数

口座タイプ1ロットの単位最小取引ロット最大取引ロット(1ポジション)最大ポジション数最大取引ロット(口座全体)
iFOREX FX口座100,000通貨0.01ロット(1,000通貨)50ロット(500万通貨)※USD/JPYの場合無制限約定金額15億円まで

iFOREXの1ロットの単位は100,000通貨

iFOREXでは1ロット100,000通貨に設定されています。(一般的な海外FX会社で1ロットは100,000通貨)

最小取引ロットは0.01ロット

最小取引ロットも海外FX業者では一般的な0.01ロット(1,000通貨)になっています。

1ポジションの最大取引ロットは通貨ペアによって変わる

iFOREXの1ポジションで取引できる最大ロットは通貨ペアによって変わってきます。

  • USD/JPYは50ロット(500万通貨)
  • EUR/JPYは40ロット(400万通貨)
  • GBP/JPYは30ロット(300万通貨)

このように設定されています。

各通貨ペアの最大取引ロットは、取引画面内の通貨ペア名をクリックする事で確認ができます。

iFOREXの最大取引ロット確認

最大ポジション数は無制限

iFOREXでは、同時に保有できるポジション数は無制限となっています。

殆どの海外FX業者で100ポジション以上可能になっているので、この部分はそれ程メリットにはならないでしょう。

口座全体での最大取引ロットは約定金額で決まる

殆どの海外FX会社では口座全体で取引可能なロット数が決められていますが、iFOREXでは口座全体の約定金額で最大取引ロットが決定します。

この記事を書いている時点で、約定金額15億円まで取引が可能になっています。

当然その時のレートによりますが、USD/JPYなら口座全体で100~150ロットが可能な計算になります。

また、iFOREXでは複数口座の開設が不可になっており、一人で取引可能なロット数は約定金額15億円までとなっているので注意して下さい。

 

iFOREX(アイフォレックス)のレバレッジ制限(規制)

iFOREX(アイフォレックス)のレバレッジ制限(規制)

口座残高(有効証拠金)レバレッジ
~無制限400倍

有効証拠金によるレバレッジ制限(規制)は大半のFX会社で行なわれている

まず初めに、有効証拠金(口座残高)によるレバレッジ制限(規制)は大半の海外FX会社で行なわれています。

一部制限のないFX業者も存在しますが、有効証拠金200万円あたりからレバレッジが引き下げられていくというルールがあるという事を覚えておいて下さい。

iFOREXでは有効証拠金によるレバレッジ制限が無い

iFOREX(アイフォレックス)では口座残高によるレバレッジ規制がありません。

どれだけ有効証拠金(口座残高が)が増えてもレバレッジは400倍のままで取引を行なう事が可能です。

iFOREXは中口~大口取引に向いている

前途の通り、iFOREXは有効証拠金(口座残高が)によるレバレッジ規制が無いので大口取引に向いているFX会社と言えます。

また、1ポジションの最大取引数量がドル円で150ロット(1,500万通貨)、口座全体で約定金額15億まで取引が可能です。

大口ロットで取引を行ないたい方はiFOREXも選択肢に入れてみては如何でしょうか?

iFOREXはMetaTraderを使う事は出来ないが・・

本サイトは基本的にMetaTrader(自動売買)を使用できる海外のFX会社をご紹介していますが、iFOREXはレバレッジ制限が無いので今回ご紹介させて頂きました。

レバレッジ制限がないのは大きなメリットだと思うのでMetaTraderで自動売買を行なわない方はiFOREXの利用を検討してみて下さい。

 

iFOREX(アイフォレックス)のスワップポイント

iFOREX(アイフォレックス)のスワップポイント

不定期でiFOREX(アイフォレックス)のスワップポイントを更新しています。

更新年月日通貨ペア買いスワップ売りスワップ
2020/07/05USD/JPY-12円-33円
GBP/JPY-4円-52円
EUR/TRY-692円292円
USD/TRY-596円240円
2020/05/05USD/JPY-11円-34円
GBP/JPY-8円-47円
EUR/TRY-623円240円
USD/TRY-553円200円
2020/04/23USD/JPY5円-50円
GBP/JPY-5円-50円
EUR/TRY-690円305円
USD/TRY-606円250円
2020/04/11USD/JPY20円-65円
GBP/JPY1円-58円
EUR/TRY-649円257円
USD/TRY-547円188円
2020/03/30USD/JPY38円-83円
GBP/JPY16円-72円
EUR/TRY-691円295円
USD/TRY-572円213円
2020/02/27USD/JPY33円-79円
GBP/JPY1円-7円
EUR/TRY-779円380円
USD/TRY-651円285円
2020/02/17USD/JPY35円-81円
GBP/JPY6円-66円
EUR/TRY-690円294円
USD/TRY-574円209円

※10,000通貨辺りのスワップポイント(円)です。

 

MetaTraderが使える海外FX会社

MetaTraderが使える海外FX会社

当サイトでは他にも多くの海外FX業者のスペックや口座開設手順などを紹介しています。

宜しければこちらのページも一緒にご覧下さい。

 

Windows VPSサービスの契約方法

Windows VPSサービスの契約方法

自動売買(EA)を稼働させるのに必須のWindows VPSサービスの契約方法・登録方法を画像付きで細かく説明しています。

初めての方でも迷わないように書きましたので是非参考にして頂きたいと思います。

 

Linux VPSサービスの契約方法

Linux VPSサービスの契約方法

ConoHa・Vultr・さくらのVPS・カゴヤ・WebARENA・GMOクラウド・Linodeなどの人気が高いLinux VPSサービスの契約方法・登録方法を画像付きで細かく説明しています。

初めての方でも迷わないように書きましたので是非参考にして下さい。

タイトルとURLをコピーしました